リスティング広告の効果測定

公開日: : 最終更新日:2015/06/08 リスティング

広告で何件売れた?

リスティング経由でのコンバージョンを測定する方法

リスティング出稿を開始後、どの程度成約が伸びたのかを正確に把握管理することは重要です。

そこで、ここではオーガニック経由と有料リスティング経由でのコンバージョン測定方法について書かせて頂きます。

導入すべき方法A:コンバージョントラッキングコードを設置する

AdWordsのコンバージョントラッキングコード、Yahoo!プロモーション広告のコンバージョン測定タグをホームページへ設置します。
成果と定めるポイントはサイトの種類により異なりますので、最適なページへ設置し測定することが求められます。
ECサイトであれば購入完了ページへ、資料請求を成果と定めるサイトであればメールフォームのサンキューページへ設置するのが一般的です。

コードを設置すると、成約に多くつながった検索クエリ(検索窓に打ち込んだ単語や複合語)を確認することが可能となり、予算配分を改めたりランディングページのキャッチコピー編集の材料となります。

スマホなど電話機能を有したデバイスへの広告であれば、電話発信数の測定も可能です。
ただし、PCから閲覧し固定電話等から問い合わせを行った場合には数値の取得が出来ません。この場合、本ページの方法Bで挙げる他の測定方法を併用する必要があるかもしれません。

導入すべき方法B:電話番号を振り分け、電話問い合わせの成果を測定する

もっともシンプルでより正確なデータを収集するには、流入キーワード別に問い合わせ電話番号を設ける方法があります。
当然の事ながら社内に数十の電話機を並べることは現実的ではないため、電話効果測定サービスを利用するのが一般的です。

有名なサービスに、ペイパーコール(R)等があります。
(参考サイトURL:http://www.paypercall.jp/)

これらはどういったサービスかと言えば、
キーワード毎や出稿媒体別にLP(ランディングページ)を準備し、各LP上への記載電話番号をそれぞれ異なるものとし掲載します。例を挙げてみると分かりやすいかと思います。
りんごを電話通販するサイトの場合、

  1. キーワード1(りんご 通販)のLPでは、03-****-0001
  2. キーワード2(紅玉 通販)のLPでは、03-****-0002
  3. キーワード3(サンつがる 通販)のLPでは、03-****-0003

と、各広告出稿キーワード別に電話番号を発番します。

上記の例であれば、電話注文を受けた際に、『どのような単語で検索しましたか?』とユーザーに聞くことなく、受信番号が0001ならば『りんご 通販』で検索したユーザーだとデータを残すことが可能となります。

上記までの説明ですと設定が複雑になることを懸念される場合もあろうかと思いますが、電話番号を自動的にHP上へ埋め込む自動化タグを発行するサービスなどもあり、数種類の鳴り分けでなく数十キーワードでの検証も容易とするサービスがあります。

振り分ける番号をフリーダイヤルやフリーコール(0120や0800)へする、IP電話番号(050)での利用と各社サービスにより選択が可能となっています。

導入すべき方法C:LP上にキャンペーン番号を記載する

先にご紹介のBはランニングコストが掛かるため市場規模が小さい場合、コスト高で優れないケースもあろうかと思います。
その場合、電話番号近くに”キャンペーンコード”を記載し、ユーザーから読み上げてもらう方法があります。

キーワード毎にLPを準備し(キャンペーンコード部分のみ異なるもの)広告作成時にURLを個別に設定する必要はありますが、ランニングコストは掛からず可能となります。

頻繁なLPのABテスト等を実施する場合には工数が極端に増えるためオススメ出来ませんが、広告出稿開始時の初回に半年程度データ収集を行う場合などに限れば十分有効な方法だと思います。

スポンサーリンク

関連記事

品質スコアを上げる

リスティングの広告文改善で品質スコア(品質インデックス)を上げるには

リスティング広告の基礎知識を少しおさらいしましょう。 AdWordsの掲載順位は、 入札クリ

記事を読む

良いキーワードを探す

リスティング出稿時のキーワードの選び方

非常に多く寄せられるご相談の一つに"キーワードの選び方"が御座います。 ここでは、有効なキーワ

記事を読む

adwords Yahoo!プロモーション広告

リスティング広告費用はいくらから始めるべきか?

ひとつベースとなる考え方に最適なリスティング広告費用の算出方法にて書かせて頂いた 1件成約あた

記事を読む

リスティングってどのくらい効果でるの?

リスティングは効果的?街頭配布・ポスティングとのデータ比較

『リスティングってどのくらい効果でるの?』 リスティング実務者の方であればこんなざっくりな質問

記事を読む

コールアウトの効果的な使い方

AdWordsに追加されたコールアウトには何を書くべきか(制限文字数内で)

2014年夏に追加された、AdWordsの広告文下に表示される「コールアウト」をご存知でしょ

記事を読む

リスティングとSEOどっちが費用対効果が良い?

リスティング広告とSEO対策どちらが優れているか?

リスティング広告とSEOのどちらを採用すべきかについて考えていきましょう。 まず設問を全否

記事を読む

最適な広告費

最適なリスティング広告費用の算出方法

有料リスティング広告(PPC広告)をうつ場合に、最適な広告費用(予算)を事前に考える必要があるか

記事を読む

検索エンジンのユーザーシェアはどこが多い?

検索エンジンシェアをアンケートとって調べてみた

先日検索エンジンの利用調査アンケートを実施しました。 簡単に言えば「どこの検索エンジンを使

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
SEMって何?
SEMとは?SEOとの違い

ネット界隈はカタカナや3文字略称が頻繁に出てきます。 ここでは、

キーワードプランナーに仕様変更?
キーワードプランナーの不具合?稼働キャンペーンのないアカウントで検索数が正常に取得できない

今月の上旬に、キーワードプランナーに少し変更があったようです。

WordPressの一覧ページSEO
WordPressサイトの一覧ページ(アーカイブページ)のSEOについて(noindexの扱いなど)

今回はWordPressのお話です。 オウンドメディア、コンテン

コンテンツ設計には、検索意図と本質的な希望の把握が大切
コンテンツ設計におけるサーチインテント(検索意図)と本質的な希望の違い

最近では、ウェブサイトの構築・メディアサイトの構築時に、各キーワー

catch_155
約30のオウンドメディアを作ってきて、よくある効果と目的の疑問にビシっと!

オウンドメディアの企画段階で非常に多い質問に『効果』と『目的』があ

→もっと見る

PAGE TOP ↑